【長崎県南島原市】雲仙みかどホテルはバイキングが最高!タラバ蟹と松坂牛を楽しむ♬周辺観光情報も。

※アフィリエイト広告を利用しています

2023年9月、長崎県の雲仙を観光してきました。

雲仙地獄や島原城、ホテルのバイキングも美味しくてとっても楽しかったです。

家族4人(大人2・小学生2)の宿泊代周辺観光地をまとめてみました。観光に行かれる際は是非参考にしてください(^^)/

2023年9月の土日に訪問しました。各施設の最新情報は公式HPでお確かめください。

目次

雲仙みかどホテル

アクセス

住所:長崎県南島原市深江町甲5292‐2

駐車場:無料

予約・宿泊料金

楽天トラベルから予約


グランコリドール(洋室・ツイン)禁煙(クイーンサイズベッド2台)【せんなぎ】夕・朝ビュッフェ付きに宿泊。

合計 63,646円(税込)

内訳:大人23,353円×2人・小学生8,470円×2人

※長崎旅行支援20%割引(12,000円引)で実際の支払いは51,646円。さらに一人1000円クーポン(合計4000円分)を貰いました。

※宿泊料とは別に入湯税一人150円が必要

大人はなんと一人1本、みかどホテルオリジナルのかすてらが貰えます。

しっとりとしてすごく美味しい!しかも個包装なので、友人へのお土産にしました。

部屋にはみかど合わせ焼というお菓子が置いてあり、もちっとした生地で我が家では不評でした;

客室

2階の1番奥の部屋260号室でした。

大浴場やレストランせんなぎから少し離れていますが、我が家は子供が小学生なので特に問題ありませんでした。外通路の途中で猫がいたり、楽しみながら大浴場へ向かうことができました。

廊下の1番奥の部屋

浴衣はフロントに置いてあるので、自分でサイズを選んで持っていきます。

部屋にはポットや粉末珈琲、冷蔵庫があります。タオルの下にはエコバックのようなものがあり、お風呂やバイキングに行く際使っている人が多くいました。(持ち帰れるのかは不明)

クイーンサイズのベッドでとっても広かったです。

畳みかと思ったら陶器でした。素敵。

部屋からの眺めはイマイチ。

イスはカッシーナ。座り心地もちろん良かったです(^^♪

朝夕込みで一人約23,000円の部屋としては、ちょっと狭いかな。

2020年2月リニューアルされたグランコリドール。少し狭いですが、とても綺麗な部屋でした。

食事

食事は朝夕とも【せんなぎ】でのバイキングのプランです。

夕食は焼肉!!!

松坂牛は脂がしーーかりとのっていて、胃もたれしました笑

蟹も食べ放題!タラバ蟹は期間限定なので、開催時期を公式HPで確認していくと良いです。

ぷりぷりで身入りが良く、美味しかった~!4皿だと多すぎました。

卓上で焼きますが、七輪と比べて脂があまり落ちないのでお肉の取りすぎは要注意です。

途中から胃がムカムカしちゃって、その後あまり食べれなかったので…やっぱ野菜中心にしないとダメだな。。

夕食では追加料金なしでアルコールも飲み放題!

カクテルにワイン、生ビールに焼酎と種類もたくさんあって、お酒が好きな人には本当におすすめ!

朝食もバイキング。子供たちはミニドーナツをたくさん食べていました。

胃が悪かったんですが、ついつい取りすぎちゃいました…。めっちゃ美味しかった~。

特にみかどの具雑煮がおすすめ!すっごく美味しくて、食べすぎた胃にも安心。

こちらもおススメ!costaコーヒーの飲み放題がありました!

飲み放題のコーヒーとは思えない美味しさ。朝も夜もたっぷり飲みました。

大浴場

露天もあって内湯もあって気持ちよかった~。朝になると男湯と女湯が入れ替わるので、朝も入りに行きました!

バイキングの美味しいホテルでした!

雲仙みかどホテルのバイキングが美味しくて楽しかったな~。蟹ってめちゃくちゃ好きなわけではないけど、やっぱりバイキングにあるとテンション上がりますね。

土日はランチビュッフェ&日帰り入浴もあるみたいです。また泊まりにきたいし、雲仙キャンプでランチはみかどホテルでもいいなぁ!


周辺観光

千々石展望台(ちぢわてんぼうだい)

日本景観100選の地に選ばれた「橘湾」を一望できる展望台。

めっちゃ良い景色だった~ ドライブの休憩にもおすすめ。軽食やお土産売り場もあり。

仁田峠・雲仙ロープウェイ

基本料金

  • 往復大人1,300円/小人650円
  • 片道大人730円/小人500円

仁田峠は通行協力金で確か100円くらいお支払い。

標高1300m、9月のそこそこ暑い日でしたが半袖だと寒かったです。

ロープウェイで上まで行くと本当に別世界が広がっていて、景色が良くて感動しました。

ロープウェイで上った先からさらに上に登れる道があるので、歩きやすい靴できたほうが良いです。

1番上の展望台の望遠鏡はお金を入れても何も見えないし、お金の返金もされないのでお気をつけください。お金戻ってこなかったけど、100円だし面倒だったので特に電話等しませんでした(^^;

帰りは突然霧が!あっという間に下が見えないくらいになって、子供たちは雲の中に入れる!とおおはしゃぎでした。

売店にあった飲むカステラ。つい飲みたくなっちゃうけど、甘すぎて美味しくなかったです笑

雲仙地獄

第一駐車場 普通車500円

ゆっくりと歩いてまわって、2時間くらいかかりました。

別府とは違い、歩いて全て回れるくらい小さいですが、思った以上に楽しめました!

足湯もあり、観光ホテルもたくさんあって驚きました。雲仙地獄周辺のホテルだと、夜の雲仙地獄巡りのツアーがあったりとすごく楽しそうです。

湯煎餅、焼きたてぱりぱりでめっちゃ美味しかった~!定番の地獄蒸し卵は店舗によって少しずつ値段が違います。

島原名物のかんざらし(白玉団子に甘い蜜をかけたもの)もありました。

雲仙おもちゃ博物館

駄菓子がたくさんあり、子供たちがたくさんいました。

満明寺

金箔の大仏!ご利益ありそう。ゴリパラもここにきていましたね。

島原城

駐車料 普通車500円

入館料 大人700円/小中高生350円

お城好きなので、観光地のお城にはだいたい行っています。

歴史も好きですが、全く覚えてないので子供たちと一緒に勉強しながら観光しますが、その後だいたい忘れちゃう。

諫早湾干拓堤防道路

佐賀方面へ行くならこの道おすすめ!

この日は雨が降っていたので景色はいまいちでしたが、海の上を走ることができ、時間もかなり短縮されます。晴れてたら景色も最高だと思う。

この日は雨が降っていたので景色はいまいちでしたが、海の上を走ることができ、時間もかなり短縮されます。晴れてたら景色も最高だと思う。しかも通行無料

この後、佐賀の海岸線沿いを走りながら道の駅に寄って、ムツゴロウの煮物を食べました。初めて食べたけど美味しかった!有明海沿いは海の幸が豊富。

雲仙地獄周辺の観光ホテル

雲仙地獄から歩いて行ける場所にあるホテルもとっても良さそうでした。

夜の地獄巡りツアーに参加してみたい!!たくさんの宿の中から、良さそうな宿をピックアップ♬

湯快リゾート

子連れはリーズナブルで漫画コーナーやキッズパークがある湯快リゾートがおすすめ!わんちゃんと泊まれるお部屋もあるそうです。

ハウステンボス等のレジャー施設のチケット付きプランもありました。


界 雲仙

外から見ても素敵!

優待利用

優待が使える場所がない…

旅行先では野菜が不足するので、野菜ジュースやビタミンジュースを朝飲みます。伊藤園の優待品。にんじんミックスめっちゃ美味しかった!

基山パーキング下りにはドトールがあるので、優待カードを使って夫がタピオカドリンクを飲んでいました。タピオカたっぷりで美味しかったそうです。

青汁も飲みやすかった。

雲仙また行きたい!

景色が良くてドライブしても本当に気持ちが良い場所でした。

みかどホテルのバイキングまた食べたい!子供たちもまた雲仙に行きたいと言っていました。

1日もあれば雲仙の観光地を回ることができるので、2日目は長崎市や佐賀市、フェリーに乗って天草のほうに行く人も多いみたいです。

九州は本当に自然が豊か。やっぱりキャンプしたい!というわけで、次はキャンプしにきます(^^♪

お買い物はハピタス経由でさらにポイントゲット!

株ブログはこちらから♪

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次